友人に売る


友人おもちゃが好きな友人がいるのならその友人に売るという手もあります。おもちゃ好きな方の中には遊戯王カードのようなトレーディングカードをたくさん集めている方もいますし、相当なコレクターもいます。そのような友人が近くにいるのなら購入してもらえないかどうか交渉する余地はあるでしょう。もしレアなカードでその友人が持っていないカードなら買取してくれる可能性は高くなります。友人ということで気軽に持ちかけることができるでしょうし、手軽に売却できるというのはこの方法最大のメリットであり魅力です。

デメリットとしては、そのような友人が都合よく近くにいない可能性のほうが高いということです。自分の周りにいるのならまったく問題ありませんが、いないとなるとそもそもこの方法は使えません。また、そこまでのコレクターだとほとんどの遊戯王カードを持っている可能性が高いですし、わざわざ買い取りしてくれることはないでしょう。また、友人に売却するとなると値下げを要求されることもあるでしょうし、相場価格以下の値段で売ることになるかもしれません。手軽に買い取りを持ち掛けることはできるものの、大幅な値下げを要求される可能性があるのはデメリットです。